第3回『自分の仕事を考える3日間』出店報告

奈良県立図書情報館で1/8~10まで行われた
『自分の仕事を感会える3日間』に飲食出店で参加してきました。

3回目となるこのフォーラムは、今年で最後。
私たちは1回目は参加者として参加し、
飲食出店は今回で2回目。

ファシリテーターの西村佳哲さんや
図書館の担当の方々、素敵な図書館とも1年ぶりの再会です。

d0177849_13142751.jpg

d0177849_1315251.jpg

d0177849_13144787.jpg


今回はこんなメニューを日替わりで、
朝、ランチタイム、ティータイムと提供させていただきました。

ごはんもの
・もちあわ入り豆乳クリームシチュー・ライス
・アフリカンシチュー・ライス

ピタサンド
・金時豆のハモス
・冬野菜のバルサミコマリネ
・厚揚げと大根のテリヤキ

朝のミニサンド
・バナナ&ピーナッツバター
・小豆あん&ゆずジャム
・りんご煮&ごまペースト

スイーツ
・りんごと胡桃の味噌ケーキ
・紫芋ときんかんのケーキ
・手干しレーズン&ナッツ
・黒糖くるみ

ドリンク
・オーガニック・コーヒー
・オーガニック・ティー
・オーガニック・ハーブティー

d0177849_14483983.jpg
そしてこちら、今回のコーヒー・カウンター。
今回のためにコーヒー担当の友人が
ドリッパーとデキャンタを3つ並べて淹れられる棚を
作ってくれました。

私の想像を超える素敵な出来栄えに、拍手拍手!
お客さんもF君がコーヒーを淹れるのを眺めながら、
待つ時間も楽しんでいただけたようです。


今年もまた、買ってくださる方たちと
日に日に顔見知りになっていく感じがとても楽しかったです。

このイベントは、1年目は皆さんと同じように参加していたので
よくわかりますが、
本当に、いい意味でくたくたになるフォーラムだと思います。
頭も心も体も、いろんなところを総動員して参加する感じ。

なので、心地よく、充実した疲れがあったのが印象的でした。
プログラムの合間に食事と飲み物で一息ついて、
吸収したものをもう一度あじわったり、ながめてみたり。
そんな時間のお手伝いを少しでもできていたのなら、
こんなにうれしいことはありません。

最後の販売タイムに、
「3日間、お世話になりました。ありがとう。」と
何人もの方が声をかけてくださいました。

本当に、本当にうれしかったです。
今年もお呼びいただき、感謝します。

今年のフォーラムも本にまとめられるとのこと。
とても楽しみです。


メニューを考え、野菜を注文するとことから、
皆さんにお届けするまで。
本当にずーっと楽しい時間を過ごしました。

ありがとうございました!

d0177849_13595543.jpg

コーヒー担当のF君と西村さんのスナップ

-----------------------
西村佳哲さんの著書
自分の仕事、働き方、生き方を見つめてみようと思うときに、
いずれもオススメです。

『自分の仕事をつくる』(ちくま文庫)
『自分をいかして生きる』(バジリコ)
『自分の仕事を考える3日間』(弘文堂)
『みんな、どんなふうに働いて生きてゆくの?』(弘文堂)
[PR]