にわか宵ライブvol.02のご報告

にわか宵ライブ vol.2 インド音楽とリラクゼーション
を行いました。

ゲストは、vol.01に引き続き、LILY&サイトウ尚登さん。

今回もいくつもの楽器がスタンバイ。どれもきれいです。
d0177849_21361013.jpg
d0177849_21362066.jpg


d0177849_21364976.jpg

今年のインド旅では、北西部のパキスタンとの国境にも近いエリアを
訪れ、砂漠の民の音楽に触れてきたお二人。

当日は、予想通りの雨の夜となりましたが、
外の雨と、お二人の音と言葉のつくる砂漠の世界の
その対比がとても際立つようでした。

d0177849_213742.jpg

雨音がしているのに、部屋のなかはみんなの熱気がこもり、
リリーさんの語りによって、
外の世界とはくっきりと線が引かれるように砂漠の世界に包まれて、
とても不思議な感覚にとらわれました。


d0177849_21393822.jpg

第2部は、リラクゼーション。
ヨガのインストラクターでもあるリリーさんのガイドによって、
みんなで寝転び、声を出したり、音を体に届けたり。
寝転んで聞くお二人の音は、また違う響き方をしていたようです。


d0177849_2143595.jpg

そして、最後に庭禾ごはん。
前回のときにお聞きした、インドのアシュラムスタイルを真似て、
みんなで向い合せでいただきました。
これ、おもしろかった!

d0177849_21402856.jpg

暗くてだいぶブレていますが・・・、
この日のメニューは、
・うずら豆のファラフェル 豆腐マヨネーズ
・人参と玉ねぎのミントマリネ カルダモン風味
・ズッキーニ、セロリ、押麦のサブジ
・三分搗きごはん バジルの葉っぱのせ

でした。
食後のおやつは、小豆あんとバナナをくるんだスパイシーな春巻き風。
飲みものは、赤紫蘇サイダーでした。


今回もまた、とびきり素敵な宵ライブとなりました。

雨音とインド音楽。砂漠への旅。
お二人と集うみんなのつくる空気。

一夜かぎりの、という言葉がふさわしい、
特別なライブだったと思います。

リリーさん、なおとさん。
そしてお越しいただいた皆さま、どうもありがとうございました!
[PR]