にわかローズウィンドウを作る会

d0177849_2231155.jpg

ローズウィンドウというペーパークラフトをご存知でしょうか。
庭禾にお越しになったことがある方のなかには、
窓辺に吊るしてあるのをご記憶されている方もいるかもしれません。

あれは、料理教室にご参加いただいている
鈴木志津さんがプレゼントしてくださったもの。
光に透ける感じがとてもきれいで、
窓を見るたびに柔らかな感じに和みます。

そしてこの度、
鈴木志津さんからローズウィンドウ作りを教わることとなりました。

ローズウィンドウを作ってみたい、
クラフトものが好き、という方、ぜひご参加ください。

今回もまた、庭禾のおやつとドリンク付きです。

2013.05.28
-------------------
庭禾 × 鈴木志津

ローズウィンドウを作る会

ヨーロッパの大聖堂に飾られる
丸いステンドグラスの美しさを暮らしに取り込み、
北欧の薄暗い部屋を明るく楽しいものにしようと始まったのが、ローズウィンドウ。

途中にお茶とお菓子をはさみながら、
様々な色の紙と模様を組み合わせて、それぞれのローズウィンドウを作ります。


以下は、講師の鈴木志津さんからのメッセージです。

ローズウィンドウとの出会いは、ぬり絵カラーセラピーを学び始めて
色の持つ意味、色の及ぼす心理的効果など、色に関して興味を持ち始めた頃でした。

薄紙を通して光が色に変わり、それを見る私たちの心に光のエネルギーを届けてくれるローズウィンドウ。
紙という身近な素材にも関わらず、まるでステンドグラスの様な仕上がりに感動し、
ぜひたくさんの人に知ってもらいたいと講座を開催するに至りました。

何かに夢中になっている時、私たちの脳波はα波を描きリラックスした状態になると言われています。
ローズウィンドウ作りには細かい作業がたくさんあり、
集中して行っているうちに日常のあらゆる雑念から解放されるからか、
頭も心もどんどんリラックスしていきます。

作る工程はいたってシンプル。
ちょっと集中力はいりますが、誰でも親しむことができるペーパーアートです。
出来上がったローズウィンドウを光にかざした時の感動を、ぜひ体感してみませんか。

---------
概要

日時:2013年6月16(日)13:00~16:00
場所:瀬戸市 庭禾
参加費:2,500円 *おやつ・ドリンク付き
参加定員:8人

アクセス: 
 電車 名鉄瀬戸線「尾張瀬戸」駅より徒歩15分
 車  近くに市営駐車場があります。ご相談ください。

お申込み:
 下記のいずれかで、お名前・電話番号・メールアドレス・参加する回・
 参加人数・交通手段をお知らせください。
 会場となる場所をこちらからお知らせします。
お申込み:庭禾 堀田麻衣子
 e-mail:niwakalife★yahoo.co.jp  ←★を@に変えてください。
 TEL 090-1667-0178


鈴木志津
・紙のステンドグラス『ローズウィンドウを作る会』
・天分個性学個性診断・個人セッション
・幸せ引き寄せセラピストによる『幸せに生きていく為のセッション』
・スミレコマチ〈着物でおめかしプロデュース〉
・チェーンスマイル~笑顔でつながるプロジェクト~
[PR]