工房修繕>壁壊し

なっちゃんの家具工房の修繕。
建物が傾いている山側の土留めを終え
次は、いよいよ崩れかけている煉瓦の壁を壊す。

時間を経ていい味わいになっている煉瓦。
壁を壊し、きれいにして壁の下の部分に積み直して使おうというプラン。
d0177849_09405700.jpg

が、この重い重い煉瓦の壁をどう壊すか。
建物は傾き、いたるところに隙間が空いていて、
どこにどう力がかかって今のこの状況がかろうじて保たれているのか、
見た限りではなかなかにわからない。

壊すときに建物全体が崩れる、なんてことになりはしないか。
煉瓦が崩れてきて怪我したりなんかしたらどうしよう…、と
心配は尽きない。

が、そこはミラクルファクトリー。
とにかく観察して、仮プランを立て、とにかくやってみよう!と
壁壊しスタート。


まずは新たな柱を立てる。
d0177849_09250567.jpg
d0177849_09250726.jpg

どう構造になっているのか不明な状況…。
ちょっとでも触ったら今にも崩れそうで恐ろしい。
d0177849_09252611.jpg


ここからは私は立ち会えなかったので、写真で一気に。
d0177849_09261842.jpg
d0177849_09262093.jpg
d0177849_09262229.jpg
d0177849_09273260.jpg


やってやったぜ!なミラクルなふたり。
d0177849_09273446.jpg
ということで、誰も怪我なく、
最大の難関と思われた壁壊しが無事に終了。

ここまでものの1時間くらいだったとのことで、
ミラクルファクトリーの持つ想像力と現場対応力と思い切りの良さに、
またもや脱帽。


そして、新しく積む壁の基礎作り。
d0177849_09273899.jpg

壊した煉瓦についたモルタルをはつるなっちゃん。
全身真っ白になりながら、暗くなるまで黙々と。勇ましい。
d0177849_09274053.jpg

基礎を完成させたら、なっちゃんがきれいにした煉瓦を
新たに積む。

どんな壁ができあがるのか。楽しみ。




[PR]