2012年 01月 24日 ( 1 )

d0177849_1443295.jpg

大家さんの軒下にぶらぶらとさげられた大根。

大家さんの妹さんが漬けものを作るのに、
ここがちょうどいいからと、大家さんの家に干していくのだとか。

d0177849_14444652.jpg

12月あたりから登場し、
見る度にしわしわと縮んでいく。
だんだんと身をよじり、足をくねらせていく大根たち。

日を浴びる大根たちのまわりに冬のにおいが漂い始め、
そのにおいは、大根が縮むごとにずんずんと濃く深くなっていくのが
目に見えるようだ。
鼻を近づけないと、本当ににおいはしないのだけど。

においって、嗅覚だけじゃないんだな。


お漬物、食べたい。
[PR]
by niwakalife | 2012-01-24 20:37 | 日々徒然