「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今シーズンの登り出しは、鈴鹿の釈迦ヶ岳。
今年もまた出遅れた。夏山シーズンは短いというのに・・・。

d0177849_20124713.jpg


2013年4月29日(月)

07:40 朝明渓谷有料駐車場(500円)
      〈庵座谷コース〉
09:15 釈迦ヶ岳最高地点(1092m)
09:25 釈迦ヶ岳三角点
       下山・二段の滝のところで昼食
11:20 朝明渓谷有料駐車場


庵座谷コースは、思っていたよりも荒れているところが多い
直登コース。
岩が崩れているところが何ヶ所かあった。

駐車場はあんなにいっぱいだったというのに、
登りは2組を追い越したくらいで静か。
ほとんどは、御在所へ登ったんだろう。

下りは、何組も上がってくるのとすれ違った。
みんなけっこう遅いスタートのよう。

それにしても、帰りは羽鳥峰峠を経由するルートで下ればよかった。
あっという間に着いてしまう。

気が付けば半年ぶりくらいの山行だったけど、
特にきつくもなかったので、ほっと一息。
ああ今シーズンは、何本登れるのだろうか。


温泉は、駐車場から少し下りたところの、三休の湯。
洗い場が4人分ほどの、とても小さなところだった。
[PR]
②の回はお申込みを終了しました。
2013.04.16
------
いよいよ春本番。
料理をするのも、いつも以上にうきうきするこの頃。

畑はちょうど端境期で出回る野菜は少ないですが、
そんなときほど工夫を凝らして、おいしいものを作りたいと思います。

ご参加お待ちしています。

2013.4.4
-----------------------------------------------
d0177849_7282513.jpg

d0177849_7283397.jpg

野菜と豆と雑穀のにわか料理教室 vol.25
①4/27(土)10:30~13:30 定員6名
*今回は土曜日です。

②5/8(水)10:30~13:30 定員4名 *子連れOKの回

 *受付 10:15~

 *上記以外の日程でも、4名様以上で別日程の開催を受け付けますので、
   お友達同士などの回をご希望の方は、ご連絡ください。

*メニュー *今回は豆の回です。
・えんどう豆ときのことのショートパスタ
・ジェノバ風ポテトサラダ
・キャベツと干ししめじのくたくた煮
・玉ねぎのオーブン焼き 香味ソース

★すべてのメニューを一から作る、実践スタイルです。

場所:瀬戸 庭禾
参加費:1回 3,500円
持ち物:エプロン、お持ち帰り用のタッパー(残った場合用に。複数あると便利。)
アクセス: 
 電車 名鉄瀬戸線「尾張瀬戸」駅より徒歩15分
 車  近くに市営駐車場があります。ご相談ください。
お申込み:
 下記のいずれかで、お名前・電話番号・メールアドレス・参加する回・
 参加人数(お子さまの人数・年齢も)・交通手段をお知らせください。
 会場となる場所をこちらからお知らせします。
お申込み:庭禾 堀田麻衣子
 e-mail:niwakalife★yahoo.co.jp  ←★を@に変えてください。
 TEL 090-1667-0178

※少人数制となっております。
 直前のキャンセルは、できるだけお控えいただきますよう
 お願いいたします。
-------------------------------------------
Care of the earth, Care of the people, Fair share
[PR]
野菜と豆と雑穀のにわか料理教室 vol.24を行いました。
今回は、お友達同士の特別回も設け、全部で3回。

今回のメニュー。雑穀の回です。
・高きびのキーマカレー
・じゃがいもとキャベツのサブジ
・焼き人参のポタージュ
・果物と野菜のアチャール

d0177849_12534724.jpg

今回は、ご夫婦で参加いただいた方も。
並んで包丁をにぎる姿が、いいです。

d0177849_12563563.jpg

かわいらしいエプロンをつけた旦那さんの後ろ姿は、
撮らずにはいられません。

d0177849_12565153.jpg

今回は、スパイス三昧。
いろんなスパイスを使ってみました。

d0177849_12575172.jpg

焼き人参のポタージュ。

d0177849_1258969.jpg

高きびのキーマカレーにドライマンゴーを使ったアチャール。

d0177849_125967.jpg

おやつは、桜ソースのあんみつです。

d0177849_12593980.jpg

こちらは特別回の様子。
子どもたちが4人も集まって、それはそれはにぎやかでした。

d0177849_1301177.jpg

d0177849_1302177.jpg

いただきます!

d0177849_1303321.jpg



家中スパイスの香りに包まれた今回。
ひとつでも、これはというスパイスに出会えていただけていたら
いいなあと思います。

今回も、ありがとうございました!

d0177849_1313156.jpg
d0177849_1314225.jpg

[PR]
我が家の小庭記録。
殺風景だった冬の様子から一変。

d0177849_12323391.jpg

今年も無事に芽吹いた鯛釣草。
2年目となり、今年は花芽が3つ出そう!

d0177849_12335559.jpg

バリエガータ

d0177849_12345456.jpg

クラスペディアの蕾はぐんぐん伸びる

d0177849_12353164.jpg

ダメかと思っていたセージをよく見たら、小さな芽が!

d0177849_12361027.jpg

ローズマリー

d0177849_1236302.jpg

ラベンダーにも新芽が

d0177849_12371195.jpg

鉢植えのグズベリー

d0177849_1238771.jpg

黒スグリの小さな花がちらちら揺れる

d0177849_12384590.jpg

ブナは強い

d0177849_1239461.jpg

今年の南天の新芽は勢いがいい


草ひとつ生えない砂利土だった小庭だが、
やっと少しずつ、植物が根付くようになってきた。

私はグリーンハンドの持ち主ではなさそうなので、
こうして時間の力を借りながら、少しずつ植物を育てていくのがよさそうだ。

それにしても、植物の芽や花が出てくるというのは、
心底うれしい。
[PR]
うちの近くにある、うどん屋「角松屋」さん。
家はもうすぐだというのに、
お腹の虫に負けて、ついつい暖簾をくぐってしまうこと、しばしば。

昔ながらの店内。
オーソドックスな味と、ありそうでないちょうどいい量。
瀬戸で好きなお店のトップに上がる。


で、かなり通っているというのに初めて気が付いたことがある。

それは、お客さんたちのほとんどが、
お会計をしてもらおうとレジの近くに移動したら、
「ありがとー」と厨房に声をかけるということ。
4人のうち3人はそうだ。

普通は、というか私は「ごちそうさまですー」と声をかけるけど。


そういえば、行きつけの喫茶店でも「ありがとー」の割合は高いかもしれない。


お金を払っているのはお客さんだけど、
でも、食べさせてもらったから「ありがとー」になる。

長くお店に通っているお客さんと、長くおいしいものを提供しているお店側の、
その長く培われた関係性があるから、
自然にそう口から出てくるんだろう。

それって、なんて素敵なことなんだろう、と感心した。

私も自分の店をオープンできたら、
長く人々に贔屓にしてもらえる、そういうお店を目指したいものだ。
[PR]