「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ちょうちょ、蜂、ヤモリ、鳥の羽、ねこじゃらし etc.
毎日何度も何度もいろんなものをゲットしてくる萩。

興奮してそれらとバタバタと戦い、いたぶり、
最後はだいたいいずれも食べてしまう。
ほんとにおいしいのか?と思わずにはいられない。
d0177849_13474089.jpg
d0177849_13474656.jpg
d0177849_13474363.jpg
そして夜は、だらしなく眠る。
d0177849_13474814.jpg



[PR]
by niwakalife | 2014-05-22 13:49 | 日々徒然
こひるyogaさんを迎えて、
にわかヨガピクニック を行いました。

d0177849_17460633.jpg
心配していたけれど、お天気ばっちり。
朝からランチを仕込んで瀬戸東公園へ。


まずは公園内を散策。新緑が瑞々しくて、ほんとうにきれい。
d0177849_17464572.jpg
歩きはじめる前にはこひるyogaさんからヨガと五大要素のお話を聞き、
それぞれ火・水・大地・風のうちひとつの要素を胸にとめ、
その要素からどんなことを受け取るのかに意識を向けながら歩きました。
d0177849_17464927.jpg

それぞれが受け取ったことをシェアし、次はヨガの時間。
足の下にはダイレクトに大地を感じ、
上を見上げると青い空。
d0177849_17482516.jpg
時折強めの風が吹いてざざざーっと木々が揺れる音に包まれ、
どんどん自分がまわりの環境へと溶け込んでいくような感じがして、
その心地よさといったらありませんでした。
いつまでも深い呼吸を続け、いつまでもシャバアーサナをしていたい。
至福のひとときです。


そしてヨガのあとは木陰でランチタイム。
d0177849_17485222.jpg
しっかりと歩き、しっかりと呼吸をしたあとの外ごはんは、
ほんとうにおいしい。
大人こそもっとピクニックをすべきじゃなかろうかと、
そんなことを思います。


自分がここに在るということ。
地球の上にいるということ。

歩けば気持ちがよく、空気はおいしく、
動いたあとは清々しくて、ごはんはおいしい。

そういうごくごく単純で、
だけど忘れてしまいそうになるその感覚と喜び。

こひるyogaの葉子ちゃんがもたらしてくれる時間は、
そういうことをいつだって思い出させてくれます。
そういう葉子ちゃんがいてくれることに、私はいつも嬉しくなります。


参加してくださった皆さんも、
それぞれの心地いい時間を過ごしてもらえていたら嬉しいです。

お越しいただいた皆さま、そしてこひるyogaさん。
どうもありがとうございました!


d0177849_17490466.jpg







[PR]
前の職場の歓送迎会のような食事会。
職場やお仕事でお世話になった方々へ
お礼の気持ちを込めてお菓子を用意。

食事会は、コレマデとコレカラの会、という名前だった。
ストレートで、らしい命名。

シールには会の名前にちなんで、
ARIGATO-YOROSHIKU と印字してみた。

d0177849_17341886.jpg
焼いたお菓子が、
袋に詰まって収まっていく感じは楽しい。




[PR]
by niwakalife | 2014-05-10 17:34 | 食べもの
サンドイッチのなかでも特に、
ホットサンドに私は目がない。

が、久しく自分では作っておらず、
届いたばかりのアスパラと、福岡で買ってきた手作りスモークハムで
久しぶりに作った。

d0177849_13524140.jpg
材料だけですでにおいしそう。

d0177849_13531447.jpg
焼いておいたアスパラを大胆に並べ入れ、
カマンベールチーズものせ、ぎゅっとフタをする。
このぎゅっという感じが、いい。

d0177849_13531765.jpg
フタを開けたときの、このきつね色に
食欲がそそられない人がいるだろうか。
d0177849_13532093.jpg
うーん、うまい!!



[PR]
by niwakalife | 2014-05-05 10:16 | 食べもの
にわかランチの会〈5月〉を行いました。
d0177849_14132527.jpg
今回のメニューはこちらでした。
・大根のトマトスパイス煮とごはん
・きのこのナゲット
・クスクスのサラダ
・大根の実のエゴマ和え
・豆とビーツのピクルス

・豆腐クリームとマロンクリームのトライフル
・teteriaのアッサムティー

d0177849_14133720.jpg
大根の実は、初めて食べました。
大根の種の若い莢です。
生でかじったらピリッと大根そのものの味。
さっと茹でたら辛みは和らぎ、大根のようないんげんのような味わいに。
そうか、実も食べられるのかー、と発見でした。


お越しいただいた皆様、
どうもありがとうございました。


-------
ご予約制でランチをお出しする企画です。
知り合いの家へ出掛ける気分で、
どうぞゆっくりとランチをお召し上がりください。

*4月の報告はこちら
------

にわかランチの会〈5月〉
2014年5月4日(日)

①11:30~ ②13:30~ ※入れ替え制となります。
 *それぞれ10分前よりお越しいただけます。

メニュー:
季節の野菜と豆や雑穀たっぷりのワンプレートディッシュ + スープ
 + 飲み物 + ちょっとしたデザート

場所:瀬戸 庭禾
料金:お一人様 1,300円
定員:各回6名様
アクセス: 
 電車 名鉄瀬戸線「尾張瀬戸」駅より徒歩15分
 車  近くにある市営駐車場の使用をお願いしております。
お申込み:
 下記のいずれかで、お名前・電話番号・メールアドレス
 ・ご希望の日にちと時間・人数・交通手段をお知らせください。
 会場となる場所をこちらからお知らせします。
お申込み:庭禾 堀田麻衣子
 e-mail:niwakalife★yahoo.co.jp  ←★を@に変えてください。
 TEL 090-1667-0178 

※少人数制となっております。
 直前のキャンセルは、できるだけお控えいただきますよう
 お願いいたします。
-------------------------------------------
Care of the earth, Care of the people, Fair share




[PR]
直売所でビーツを見つけたので、ピクルスを作った。

茹でて皮を剥いていると、
手がどんどんピンクがかった赤に染まっていく。

血に染まったようになっていく自分の指、包丁の刃、まな板の上。
少しドキドキするくらいに、
血がしたたったようになる。


しばらく指の色が落ちない。
そのあと触る玉ねぎにも豆腐にも、
どうしても色がつく。

ビーツの色素、すごいな。
d0177849_17210845.jpg

[PR]
by niwakalife | 2014-05-03 17:23 | 日々徒然
野菜と豆と雑穀のにわか料理教室vol.32
を行いました。

晴れた暖かい日、この季節のまさに穀雨の雨の日。
どちらにしても穏やかな時間の流れを感じるこの季節。

毎回思ったのは、ああみんなで外に出て食べたい!ということ。
ほんとうに気持ちのいい季節です。
d0177849_14102881.jpg
今回のメニュー
・豆のピュレのタルティーヌ
 (ピュレと2種の具を乗せたオープンサンドイッチ)
  +筍のガーリックソテー
  +きのこのバルサミコ炒め
・春の蒸し野菜 くるみとカルダモンのソース
・厚揚げと新玉ねぎの生姜マリネ

d0177849_14103797.jpg
d0177849_14103920.jpg
d0177849_14104224.jpg
今回のおやつは、きんつば。
小豆あんにはっさくの皮を煮たものを少しだけ入れ、
皮は抹茶とシナモン(または生姜パウダー)の2種。
最後に焼き印を押しております。
d0177849_14104436.jpg
今回も、皆さんとたくさんお話しできて楽しいひとときでした。

ご参加いただいた皆さま、
どうもありがとうございました。



[PR]