はっさくママレードづくり

d0177849_14524652.jpg

友だちからはっさくをたくさんもらい、
せっせとママレードづくり。

庭のはっさくの木からこんなにたくさん獲れるなんて、
うらやましすぎる。

全部を一気に仕込むのには気が遠くなるので、
とりあえず10個に手をつける。

*分量
はっさく 10個(3kg)→外皮と実にすると 2.4kg
てんさい糖 1.2kg【はっさくの50%】
塩 3つまみ


ひたすら皮を剥き、実を薄皮からはずし、外皮を刻む。
刻んだ皮は水の中でもむのを2回、そのあと1回のゆでこぼし。
薄皮と種はとっておいて、ひたひたの水で10分煮込んで
ペクチンを取り出す。
てんさい糖を3回に分けて加えながら煮詰めて、できあがり。


黙々と皮をむいたり刻んだり、もろもろで約2時間。
家中にかんきつの香りが充満していて、
アオイはストーブの横でずーっと寝てる。

こうして手を動かすことに没頭していると、
不思議とざわついていた心が落ち着きを取り戻していく。

庭になった実を、
無駄なく、おいしくいただけるように、
大事に大事に手間ひまをかける。
そんなことが、こんなときこそ心の支えになり、
できあがったものたちが、心身ともに安らぎを与えてくれる。
そんなことをしみじみと思った。

さて、だい2弾は、スパイスとバニラの香りを加えよう。
今年はあれこれジャムを使ったお菓子を楽しめそうだ。
d0177849_10371295.jpg

[PR]
by niwakalife | 2011-03-20 10:37 | 食べもの