オリーブオイルの試飲会へ

瀬戸のセラミック会社、株式会社丸十さんが
食品事業部を立ち上げられ、
素晴らしいオリーブオイルの試飲会をされるとのことで
オイルの試飲会とはどういうものだろうと、興味津々で出かけた。

d0177849_1644297.jpg

右がそのオリーブオイル、「CLADIVM」(クラディウン)。
スペイン産のオーガニック。
数々のオリーブオイル国際コンクールで賞を受賞する逸品。

d0177849_167145.jpg

カップに少量ずつ入れていただき、飲む。
まずはこの色にびっくり。なんて濃い緑色。

飲んでみる。
亜麻仁油はよく飲むけれど、オリーブオイルは初めて。

まずフルーティーな香り。
そしてコクというのか、重みのある旨みと苦み。
で、飲み込んだあとに辛みが喉にピリピリとやってくる。
このピリピリは、ポリフェノールがたくさん含まれている証拠とのこと。

初めて出会うタイプ。こんなのがあるんだ!と驚く。
今までは軽いタイプの、フルーティーな果実味に
オリーブオイルのおいしさがあると思っていたけど、
それはほんの一部だったのか。知らなかった!


丸十の社長さん自ら、このオイルとの出会いや特徴、品質などについて
お話しくださった。

オリーブオイルは、デリケート、ミディアム、ストロングの3つに分類される。
おお、ワインみたい!

d0177849_16232968.jpg

そしてテイスティングは、本当はこの器でするのだそう。
色が分からないように青いガラスでできていて、ガラスのふたがついている。
丸十さんのHPによると、
次のオイルに移る前にりんごを食べたりするという。
口直しにりんご!うーん、おもしろい!


d0177849_16234318.jpg

このオイルを使ったコンディメント・オイルもいただいた。
オリーブオイルとアンチョビなどを合わせた調味オイル。
イベリコ、きのこと3種類に、スパイスを加えたタイプなどいろいろ揃っていて、
これまたどれもおいしい。



瀬戸にこんないい食材を扱う会社があったとは。

これまたおいしいシェリービネガーとCLADIVMを購入。

ぐぐっとくる食材との出会いは、本当に嬉しい、というかありがたい気持ちになる。

いつものサラダも、ずいぶんと違う味わいになるだろう。
パンにつけるのはたまらないだろうし、
スープに垂らしたらぐっと深みが出るだろうか。

あー試したい。いろんなものにかけたい、味わいたい。



ほんと、素敵な出会いをいただいた。


d0177849_1628388.jpg

[PR]
by niwakalife | 2012-05-27 16:30 | 食べもの